2009年08月05日

8月の映画

6月に観た映画は
『スラムドック$ミリオネア』 85点
『グラン・トリノ』 90点

の2本。

『グラン・トリノ』は、ある意味「私小説的作品」ですね。「出演作としては最後」というクリント・イーストウッドの言葉も、よく解る作品です。

7月は‥‥、1本も観ずじまい。絶対観たい! っていう作品もなかったしねぇ‥‥

さて、8月の映画ですが、夏休みとあってアニメが多いです。


bnr_eva_a02_02.jpg

 ああ、この作品は7月公開でしたっけ。
映画の日に観に行こうと出かけたのですが、満席で断念。まだまだ人気衰えずといったところです。
 ミハイル暁さんは絶賛していましたが、私自身は、監督に対して懐疑的です。なので、期待はせずに観ようかと思います。

◎『サマーウォーズ


 『時をかける少女』の細田守監督の最新作。評判もなかなか良い様で、こちらは期待大。

〇『宇宙(そら)へ。
 BBCがNASAの記録フィルムを編集したドキュメンタリー。
NASAの記録フィルムは、自分では結構観ていると思っているのですが、新しい発見があればいいな。
(それに500円で観れる日もあるしね)

〇『センコロール
 最近、よくみるようになった個人製作アニメーション。スポットCMが面白そうだったので。

▲『セブンデイズ
娘を誘拐された女弁護士が主人公のサスペンス。韓国サスペンスは総じて出来が良いので、ちょっと期待。

△『ボルト
 ピクサーのジョン・ラセターが製作総指揮のディズニーアニメ。
ただのディズニーアニメならパスですが、ラセターが絡んでいるとなると興味が湧きますね。
ロードムービーというのもラセターらしいし。

△『ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜
 フジテレビ開局50周年記念作品のフルCGアニメ。
プロデューサーが亀山だし、声優のほとんどが本職じゃないし、沢城みゆきが準主役じゃなきゃ、普通ならパスなんだけどなぁ‥‥。

△『G.I.ジョー
 元々はハズブロ社の人気フィギュアに端を発するアクション映画。
劇場招待券の懸賞に当選したら観に行きます。

△『ハリー・ポッターと謎のプリンス
 シリーズ最新作。とはいえ、酷い出来だった前作と同じ監督だというのが、どうにもねぇ‥‥。

△『ターミネーター4
 まだ間に合うか?

先月観れなかった分、今月観倒そうと思っていますが果たして?
タグ:映画 予定
posted by TARGET at 21:47| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画(メモ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。