2006年01月11日

「敵は○○」のおはなし

 メールリアが届きました。

 『物理的力はすべてを押しつぶす』(A062304)。マスターは露木えびね。

 なんじゃ、こらぁ!

 仏本社側のアクションはすべて却下。
 仏本社は<漆黒>の襲撃を受け壊滅。
 この危機を利用して英支社側に寝返ったPCが専務に就任。実権を掌握。


 マスターの悪意を感じるのは私だけ?

 そりゃ、確かにこちら側は内部でギクシャクしていたし、アクションに不備があったのかもしれないけど、ここまでの仕打ちはないんじゃない?
 だいたい全てのPLをひとつにまとめようなんて、どだい無理な話だと思うけど。住所やメルアド非公開で周りとのコンタクトを避けてる人だっているんだよ? ハードル高すぎ

 今回の事で、よ〜く解りましたよ。


 敵はマスター。


 だから、あんたの意図なんて知るもんか。
posted by TARGET at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | BloodOpera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。