2010年08月18日

パラレルライフ (2010/8/6)

公式HPはこちら

 サスペンスとしては、ご都合主義と取られかねないストーリーですが、私は好きですね
というのも、途中からSF(スリラー)として観ていたからです。

「まったく違う時代に生きる2人の人間が同じ運命をくり返す」


という、パラレルライフに則った運命に抗いながらも逆らえない悲劇をスタイリッシュに描いています。
また、最期の運命に収斂していく見せ方に捻りを効かせていて面白かったです。
 いささか唐突な最期という向きもありますが、
「人生なんてこんなもんでしょ」
という皮肉が込められていると、私は受け取りました。

【評点】 65点
posted by TARGET at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画一言感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。