2011年10月23日

モンガに散る (2011/1/3)

 公式サイトはこちら

 物語冒頭の少年達が友人になる過程には違和感はあります。
しかし、固い絆と若さ故の脆さという二律背反を抱える友情の特異性を丁寧に描いています。

 少年達が周りの新しい波に曝され、翻弄され足掻く、感情と理性が自分の中でも友人との間でも衝突する。
その過程や、それらがもたらす結果が、たまらなく切ないですね。

【評点】70点
posted by TARGET at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画一言感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231799342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

映画「モンガに散る」台北の繁華街が舞台の輝ける日々
Excerpt: 「モンガに散る」★★★★☆かなり好き イーサン・ルアン、マーク・チャオ、 リディアン・ヴォーン 、クー・ジャーヤン 出演 ニウ・チェンザー監督、 141分、 2010年12月18日公開 2010,台..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-12-26 20:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。