2007年06月05日

Lマガが終わった日

 私は、映画の予定等を決める時に『Lマガジン(Lマガ)』というタウン紙を参考にしています。
 今月も、いつもと同じようにLマガを買ってチェックをしようとしたのですが、

 ……なにかおかしい。

 誌面のつくりがいつものそれとは違うのです。
 不審に思いながらも、読み進めていくと、

 ない。

 映画の上映スケジュール表が、どこにも見当たらないのです。あるのは六月に上映する映画の作品リストだけ。これでは予定の立てようがありません。
 その他にもテレビ番組表がなくなってるわ、ページ構成がジャンル分けされてないわ、読みにくいわで、先月までの面影は微塵も感じないものに。

 改めて表紙を見ると、「ちょっと新しくなりました」という文字が。

 ちょっととちゃうやん。ちっ(怒った顔)

 率直な事を言わせてもらえば、「こんなに変えて読者はついてくるのか?」と思いますね。私は……、ついていけません。私の中ではLマガは終わりました

 ところで、Lマガが終わっちゃうと関西発のタウン誌がなくなる事になります。出版界は殊更東京一極集中が激しいとはいえ、やっぱり寂しいです。
 なにより、月刊というのが予定を決めるのに重宝していただけにねぇ……。
posted by TARGET at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。